クレジットカードでの多重債務に陥らない為に

03/08/2015

クレジットカードの使いすぎによる多重債務や自己破産の問題はひところにくらべて落ち着いたのでは?と思われるかもしれませんが、まだまだ苦しんでいる人はいます。

実店舗だけではなくネットショッピングをする際にもカードが使えるようになり、クレジットカードは今や無くてはならないものですが、使い方には十分な注意が必要です。
むやみに使ってカード多重債務に陥らないように、くれぐれも計画的な利用を心がけましょう。
多重債務を回避するのに大切なポイントは以下のとおりです。

クレジットカードで買い物をするのは、利用者の信用情報を担保としてカード会社に代金を立て替えてもらう仕組みで、実質的に借金と似たような物です。
キャッシングも申込者の信用力を担保としてお金を貸し出す仕組みで、同じ消費者信用産業として成り立っていることを考えても、カード決済は借金と似ていることがわかります。

この借金という感覚が無いままにカードを利用することは非常に危険です。
利用の際には、どうしてもクレジットカードを使わなければならないか、利用金額に問題は無いかをよく考えてから使うことが大切です。

キャッシングの危険性を正しく認識できていますか?

キャッシングは無計画な利用は禁物です。
「今月ちょっとお金が足りなくなったので、キャッシングで借りよう」などと毎月のようにキャッシングを使う人は、安易な考えで借入れをするくせがついています。

こうした人たちは、そもそもどうしていつもお金が足りなくなるのか把握していないことが多いです。
そしてこういう安易にお金を借りることが多重債務の始まりとなるのです。

もちろん、こうした人たちもまさか自分が多重債務者になるとは考えていなかったでしょう。
ですが「ちょっとだけだし、給料が入ったらすぐに返すから」と何度もキャッシングを繰り返している内に、足りない分を常にどこかから借りている状態になり、自転車操業に陥ってしまうのです。

たとえば、クレジットの分割払いで大きな買い物をしたけれど、やっぱり給料だけでは返済金が足りない!だから、別のクレジットカードでキャッシングして返済にあてる、などということをやってしまいます。

ちょっと足りないだけだからその内に返せる、次で全部返そう、などと思いながらもいつまでも返しきれず、キャッシングで借りたお金を返済金にし、そのキャッシングの分も返せずに新たなキャッシングをズルズル・・・という繰り返しに陥ってしまうのです。
そして借入先がどんどん増えて、気がつけば多重債務というわけです。

要注意なのは、キャッシングは便利なものだという考えです。
銀行の預金からお金を引き出す感覚でキャッシングを利用していて、借金であるという意識が薄れているのは大変危険です。

多くの人は初めてのキャッシングの際は緊張したり後ろめたさがあったり、利用するまでに抵抗があったりしたでしょうが、何度も利用している内にその感覚を忘れて、麻痺してしまうのです。
こうなってしまう前に、安易にキャッシングを利用すれば良いという考えは捨てましょう。

多重債務者が読んでおきたい本

02/08/2015

多重債務で悩んでいる人ならぜひ読んでおきたい本があります。
「マンガでわかる 貧乏脱出・借金整理 一人でできる特定調停」という本で、マンガ仕立てで債務整理についてわかりやすく書かれています。

借金を整理する気持ちがあり知識を身につけたいと思っても、法律の本というと難しいイメージがあります。
専門的な法律用語などがたくさん出てきて知識の無い人間にはまったくついていけないのではないかと、なかなか読む気がおこらない人も多いでしょう。
それにたとえ法律の本を読んでみたところで借金をなんとかできるようになるかは分からないですよね。

ですがその点、この本はまず第一に専門的知識が無い人間にも理解できるようになっています。
前述のとおりマンガになっていて、借金で困っている主人公が特定調停を行うストーリーが描かれています。
解説は中学生でも理解できる表現になっていますし、写真や図などがたくさん使われていて、とても分かりやすいです。

また、主人公が特定調停をして借金問題が解決するまでの話を追っていくことで、特定調停の実際の手続きや流れをつかむことができます。
抽象的な理論ではなくて実践的なノウハウが書かれていて、実際の借金整理で役立つ知識を身につけることができます。

債務整理のために特定調停を行う場合にとても役立つ本で、これを読めばきっと借金を整理する手助けになるでしょう。
さらに読者限定で、この本の中で紹介されている「特定調停申立書類」の書式を無料ダウンロードして利用することができます。

借金を重ねて苦しんでいる人、周りの人たちに知られることなく借金を整理したい人は必読の書です。
この本を読めば借金地獄から解放されてきっと新たな人生が開けるはずです。

「サポートセンター綜合コミュニティサロン」に相談してみる

多重債務や債務整理について相談できる専門機関のひとつに「サポートセンター綜合コミュニティサロン」があります。

サポートセンター綜合コミュニティサロン多重債務でどうにもならない、借金をなんとか解決したいけれどもいきなり弁護士や司法書士などの法律事務所は敷居が高くて・・・という人におすすめの無料サポートセンターです。

多重債務に陥ってしまい苦しんでる人は、解決方法についての知識が無いというケースも少なくありません。
またあちこちから借金を重ねたために人間関係が壊れてしまっていて、相談できる相手がいないことも多いでしょう。
場合によっては払わなくても済むはずの金額まで払いながら、多重債務状態から抜け出せずに1人でずっと苦しんでいるのです。
この状態から抜け出すには、専門的な知識のある第三者に助けを求めることが大切です。

「サポートセンター綜合コミュニティサロン」はこのような多重債務など借金の問題に関して専門家としてサポートしてくれる無料相談機関です。
相談者の話をよく聞き、それぞれの状況に合う解決方法をアドバイスしてくれます。
まだ他のところから融資を受けられる余地があるか、債務整理は具体的にどうやって進めるかなど、相談者の状態を確認しながら総合的に見て、専門家の見地から最善策を考えてくれるのです。

さらに基本的に相談は無料で受けられます。
多重債務でどうしたらよいか分からず苦しんでいる人は、1人であれこれ悩まずに「サポートセンター綜合コミュニティサロン」に相談してみましょう。
きっとふさわしい解決方法が見つかります。

サポートセンター綜合コミュニティサロンの情報
住所:〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-6-1 インターナショナルビル702
電話番号:03-5846-1725
営業時間:月~金 面接相談 10:00~17:00 電話・Email 9:30~24:00
     土日祝 面接相談 要事前予約(10:00~17:00)電話・Email 9:30~24:00
ホームページ:http://www.sc-salon.jp/